FP2級合否発表(2022年1月試験)

FP資格取得
この記事は約3分で読めます。

ahiruです。

2022年1月試験の合格発表がありましたね。

こちらの記事でも書きましたが、結果は不合格でした。

いや〜記憶力と集中力の低下が半端ないですね。と、加齢のせいにしても仕方ありません。私の努力不足が敗因でした。

気になる得点が何点だったのか、ということと、スタディング講座、こうやって申し込んで受験すればよかったんじゃないの? と思うところがありますので、その辺りを記録しておきます。

気になる得点は…

自己採点の結果通り、学科:28、実技:28でした。

過去の分も含めて、得点を振り返ってみたいと思います。

学科

1月試験→28点(60点満点)
9月試験→30点(60点満点)
5月試験→31点(60点満点)

分野名2022
1月
2021
9月

5月
ライフプランニング586
リスク管理863
金融資産管理546
タックスプランニング566
不動産244
相続・事業承継326
FP2級学科試験得点

実技

1月試験→28点(50点満点)
9月試験→28点(50点満点)
5月試験→26点(50点満点)

分野名2022
1月
2021
9月

5月
第1問436
第2問763
第3問656
第4問575
第5問676
FP2級実技試験得点

スタディングの講座を申し込むなら、FP3級+2級のセットコース

『あなた不合格だったんだから、紹介するのやめて〜!』 って、スタディングさんから怒られそうですが、忙しい社会人にとって、スマホですきま学習ができるのっていいことだと思うんですよ!

私の不合格はあくまでも私の努力不足と記憶力低下が原因なので、一旦置いておいて。

FP3級は一発合格、2級は3回受験(そのうち2回はスタディング講座受講中)で、不合格となった私ですけれども。

そんな私がもし、今から受験するとしたら、お勧めは、FP3級・2級セットコース[2023年1・5・9月試験版]+Q&Aチケット10枚(2023年コース開講キャンペーン)です。

このセットコースに申し込んだ上で、1月試験で、3級を合格、5月・9月試験で2級にチャレンジ。

この受験方法だと、バラバラに講座に申し込むよりもお得だし、なにより、3級のときの知識があるうちに2級の勉強に入れる。

5月試験で一発合格できなくても、9月試験でリベンジできるし、その間、講座の追加料金がいらないんですよね。(受講期限が、2023年10月末日となっているため)

私は、2021年1月に3級に合格して、次の5月試験の時にケチってスタディング申し込まなかったから、3級の知識が薄れた後から、2級の勉強しなきゃだったから、とても大変だったんですよ。

結局落ちたし。

FP受検申し込み期間は、3月10日〜3月31日まで!

2022年5月試験の受験申し込みが始まっています。

受検申請期間は、2022年3月10日〜3月31日までです。

試験日は、2022年5月22日(日)

まだ、FP持っていない方は、FP3級からチャレンジしてみてください。

FP3級なら、今からの勉強で十分に間に合います。

きんざいとFP協会のどっちで受けたらいいの? というお悩みの方は、こちらの記事もご覧ください。

スタディングの合格お祝い制度でギフト券もらっちゃおう

あとね。スタディング2級講座受けて2級に合格したら、Amazonギフト券がもらえるらしいです。

というわけで、春だし、FP試験チャレンジしてみようかなと思っている、そこのあなた。

まずは、無料体験で試してみて、いけそう!ってなったら、セットコースに申し込んでみてくださいね。

ではまた。