FP2級受検しました-2022年1月23日試験

FP2級2022年1月受検報告FP資格取得
この記事は約3分で読めます。

ahiruです。

性懲りも無く、FP2級、3度目の受検してきました。

今回の勉強記録

今回は、気が向いたら、スタディングの一問一答を解くのを12月頃からぼちぼち実施。

TACの予想問題集の中にある過去問の計算ドリルを解くのを試験3日前にサラッとした程度です。

計算ドリルの問題見て、解き方わからん! ってなって、テキスト開いて調べながら、もしくは、解答見ながら計算してました。

ここが出るんだよね〜といったポイントは理解していましたが、その解き方を身につける前に試験当日となりました。

それ以外は本当に勉強しておらず、FPの勉強へのモチベーションがダダ下がり…の状態でした。

結果(自己採点)

今回も、当日の17時30分には、公式(きんざい)の模範解答が出ましたので、そちらで自己採点。

学科:28点
実技:28点(配点不明ですが、おそらくこの程度)

学科、実技ともに進歩のない結果となりました。

そりゃ勉強していないんですもの、仕方ないと開き直ってしまうくらいの点数ですね。

相変わらず、合格点に届かない微妙な点数です。

前回の点数は以下の記事を参照ください。

次どうするのか?

3回受検して、3回目なんて特に勉強する気もない状態だったので、いったんFP2級目指すのは辞めます!

やる気のない状態でダラダラ受検しても、時間とお金がもったいないので。

それよりは、別のことに時間とお金を費やしたい。

また、落ち着いて、あらためて、FP2級の資格を取りたいってなったら、再度チャレンジするかもしれません。

が、とりあえず、次回5月の試験は受検しません。

スタディングの講座

スタディングのFP2級講座で学習してましたが、この講座がダメだったから3回受けても、受からないという訳ではありません。

スタディングの講座を使って受検したのは3回のうち2回(2021年9月、2022年1月)です。

FP2級の学習の時は、家事をしながらで動画を見ての学習+アウトプット(一問一答)が1回ずつ程度しかできなかった…というのがよくなかったですね。

3級の時は、動画を見てからのアウトプット学習を集中的にしていたので、記憶の定着ができましたが、今回は、そこまでしなかったのが、ダメだった理由です。

3回目は、特に惰性で受けてしまったのがよくないなぁと思っています。

前回9月の試験でもかなりやる気がなくなっていたので、そこでやめておくべきでした。

自分はそうはならない! 合格してみせる! という方は、ぜひチャレンジしてください。

以上、FP2級3回目の受検体験記でした。ではまた。