「Zoom」の使い方

Tips(パソコン)
この記事は約6分で読めます。

この記事では、オンラインWeb会議ツールZoom(ズーム)の使い方を説明します。

これまで使ったことがない方のご参考になれば幸いです。

Zoom(ズーム)とは

Zoom(ズーム)とは

ビデオ会議、ウェブ会議サービスとして提供されています。

Skype(スカイプ)やWebEx(ウェブイーエックス)など、古くからあるWeb会議システムのシェアをあっという間に追い越したサービスです。

Zoomが普及した背景として、「無料で使える」「操作が簡単」といった点が挙げられます。

Zoomを使うのに必要なもの(利用環境)

パソコンかスマホ、タブレットがあれば使えます。

パソコン(Windows、Mac)

デスクトップパソコンなどで、マイクやスピーカーがついていない場合は、ヘッドセットなどが必要です。

スマホやタブレット(iOS、iPadOS、Android)

スマホやタブレットであれば、マイク、スピーカーがついていますので、簡単に参加できます。

iPhoneの方は、純正のイヤホンを付けても使えます。

Zoomに関する質問

Zoomに関してよくある質問です。

Zoomは、お金かかるの?

Zoomは、無料で使えます。

参加者が2名までの会議は、時間無制限。

参加者が3人以上の会議の場合は、40分の時間制限があります。

40分経つとミーティング終了となりますが、その直後に新たに会議を立ち上げることも可能です。

ZoomのID登録はしなくても使えるの?

Zoom会議を開催する人は、アカウント登録が必要です。

参加者の方は、ID登録の必要はありません。

Zoom会議を開催する(招待する人)

Zoom会議を開催する(招待する人)

Zoomアカウント作成手順

初めてZoomを使って会議を行う主催者の場合は、アカウントを作成しましょう。

1.こちらのWebサイト「Zoom」 へアクセスし、「サインアップは無料です」のボタンをクリック。

Zoomアカウント作成手順1
「サインアップは無料です」をクリック

2.誕生日を入力します。

Zoomアカウント作成手順2
検証のために、誕生日を確認してください。

3.メールアドレスを登録します。

GoogleのアカウントFacebookのアカウントを使って、サインインすることもできます。

GoogleやFacebookのアカウントでサインアップする場合は、画面下部のGoogleやFacebookのマークをクリックしましょう。

Zoomアカウント作成手順3
メールアドレスを入力して「サインアップ」または、画面下部のGoogle、Facebookなどでログイン

Zoom会議の始め方

1.画面右上「ミーティングを開催する」をクリック

画面右上「ミーティングを開催する」をクリック
画面右上「ミーティングを開催する」をクリック

2.「ビデオはオフ」または「ビデオはオン」をクリック

2.「ビデオはオフ」または「ビデオはオン」をクリック

ビデオはオフ:カメラをオフにした状態で会議を開始
ビデオはオン:カメラをオンにした状態で会議を開始

カメラのオン/オフは、会議開始後に変更することもできます。

3.「Zoom Meetingsを開く」をクリック

Zoom Meetingsを開く
Zoom Meetingsを開くをクリック

Zoom会議の終わり方

会議を終わるには、画面右下「終了」から「全員に対してミーティングを終了」をクリックします。

Zoom会議の終わり方
全員に対してミーティングを終了をクリック

Zoom会議(開催前の会議)への招待方法

Zoom会議への招待は、会議の開催前後によって、その手順が異なります。

1.「ミーティングをスケジュールする」を選択することで会議の予約ができます。

Zoom会議(開催前の会議)への招待方法
ミーティングをスケジュールする

2.開催したい日時などを選択し、「保存」することで、スケジュールが完了します。

Zoom会議(開催前の会議)への招待方法
開催日時、所要時間を設定
パスコードを設定
「保存」で会議予約完了

3.スケジュールしたミーティングは、「今後のミーティング」から「開始」できます。

Zoom会議(開催前の会議)への招待方法

他の参加者を招待するためのURLを把握する方法

他の参加者を招待するには、管理ページを表示する必要があります。

画面左側にある「ミーティング」をクリック

画面中央に表示されているミーティング名をクリックすると管理ページが表示されます。

ミーティングの管理ページでは、Zoom会議のURL(招待リンク)やミーティングIDが確認できます。

ミーティングの管理ページ

ミーティングの管理ページからZoom会議のURLをコピーし、メールやTwitter、ショートメッセージなどで共有しましょう。

  • 「招待リンク」に記載されているZoom会議のURLをコピー
  • 「招待状のコピー」でZoom会議のURL、ミーティングID、パスコードをクリップボードにコピー

開催中のZoom会議へ招待する方法

参加者の右側にある「^」をクリックし「招待」(Alt+l)、または「他の人を招待」をクリックします。

開催中のZoom会議へ招待するには、「参加者」の右側「^」をクリック

以下、いずれかから適したものを選択します。

  • メールサービスを選択する
  • 招待リンクをコピー
  • 招待のコピー

メールサービスを選択する

デフォルトメール:標準のメーラーが立ち上がります
Gmail:Gmailの画面に遷移します
Yahooメール:Yahooメールの画面に遷移します

いずれかを選択すると、選択したメーラーが立ち上がり、Zoom会議への招待メールを出すことができます。

招待リンクをコピー

Zoom会議のURLがクリップボードにコピーされます。

メールやTwitter、ショートメッセージなどで共有する際に使えます。

招待のコピー

Zoom会議のURL、ミーティングID、パスコードがクリップボードにコピーされます。

メールやTwitter、ショートメッセージなどで共有する際に使えます。

開催中の会議へ招待する方法(番外編)

Zoom会議の左上緑のアイコン「情報」をクリックして表示される「ミーティングID」と「パスコード」を電話口で伝える方法もあります。

1対1のWeb会議で、相手もZoom会議に慣れている場合は、この方法も有効です。

Zoom左上の緑のチェックアイコンをクリックする
開催中のミーティングIDなどの情報が表示されます

Zoom会議に参加する方法(招待された人)

Zoom会議に参加する方法(招待された人)

Zoom会議への参加方法

Zoom会議に参加するには、開催者から案内されたURLをクリックするだけで参加できます。

会員登録などは必要ありません。

なお、スマホやパソコンにZoomクライアントがインストールされていない場合は、インストールする必要があります。

Zoom会議からの退出方法

Zoom会議から退出するには、画面右下の「退出」から「会議を退出」をクリックします。

Zoomを使うシーン

Zoomを使うシーン

「仕事していないし、Zoomなんて必要ない」

そうお考えの方もいるかと思います。

リアルで気軽に会えない状況でも、Zoomを使うことで、オンラインで顔を見せあって会話できます。

Zoomを使うシーンとしては、次のようなケースが考えられます。

  • 遠方に住む祖父母へ孫の顔を見せる
  • 集まって会うにはちょっと遠くに住む友人との歓談
  • PTAや地域の役員会議
  • お稽古事の先生と生徒
    • 個人学習、プログラミングやピアノ、ヨガなど様々想定できますね。

気軽にZoomを使って、顔を見て会話をしてみましょう。

以上、Zoomの使い方についてまとめました。