絵本読み放題の方法

生活を豊かにする内容
この記事は約2分で読めます。

我が家の絵本事情

子どもに本好きになってほしい!

そう思って、親の独断で絵本を買って本棚に置いています。

子どもは同じ絵本を読むのが好きで、それ自体も学習になってよいそうです。

でも、同じ絵本ばかり読ませるのもな~と思うのも親心ですよね。

あと、私は、純粋に本や絵本が大好き。

子どもにも、ぜひ、本が好きな子に育ってほしい。そう願っています。

絵本の選び方

こんなお悩みありませんか?

「子どもが好きそうな絵本を選んで買ってあげたいけれど…

子どもが好きな絵本がわからない」

この悩みを解決するために、我が家では「絵本ナビ」を使っています。

絵本ナビとは?

「絵本ナビ」は、国内最大級の絵本情報サイト。

絵本だけでなく、児童書や絵本キャラクターグッズを買うことができます。

記事を読まず、「絵本ナビ」に行きたい方は、こちらから↓

うれしいポイント1:全ページためし読み

まず、うれしいポイント1つめは、ためし読みができること。

「ためし読み」といえば、一部だけが多いですが、絵本ナビだと、「全ページためし読み」があります。

新型コロナの流行によって、本屋に出かけるのもためらわれるから、ネット書店で買おう。

そう思っても、手に取って中身を確認できないと買うのをためらいますよね。

でも、「全ページためし読み」ができると読んでから買うこともできるので安心です。

うれしいポイント2:絵本読み放題

次にうれしいポイント2つめは、絵本の読み放題サービスがあること。

月額:360円+税(2020年11月時点)で、絵本読み放題できるプレミアムサービスが提供されています。

我が家は、プレミアム会員になって、この読み放題サービスをiPadminiで使っています。

スマホにも対応していて、外出先で子どもが退屈した時に、絵本を読んであげることができるので、重宝しています。

うれしいポイント3:絵本キャラクターグッズも買える

絵本にでてくるキャラクター、お子さんのお気に入りありませんか?

「ねないこだれだ?」や「わたしのワンピース」などのかわいいキャラクターグッズが、販売されています。

誕生日のお祝いやクリスマスプレゼントとして、贈るのも素敵ですね。

まとめ

今回は、絵本読み放題の方法として、絵本ナビをご紹介しました。

特におすすめポイントは、3点。

全ページためし読み
絵本読み放題
絵本キャラクターグッズの購入

絵本好きな人はぜひ、のぞいてみてください。

絵本ナビはこちらから↓

以上、絵本読み放題の方法として、絵本ナビをご紹介しました。